豆乳クッキーダイエットってどうなの??

豆乳クッキーダイエット.com > 食べ物で痩せる! > 豆乳クッキーダイエット 感想

食べ物で痩せる!

豆乳クッキーダイエット 感想

スポンサードリンク



ダイエットを志す人で「豆乳ダイエット」
この言葉を知らない人はいないでしょう。


「豆乳ダイエット」とネット検索で打てば数十万件ヒットするこの言葉。
今回はこの豆乳ダイエットをまだ試したことがない、
どのダイエット方法にしようか迷っている、そんなあなたにおススメします。


豆乳は、植物性たんぱく質を含む立派な健康食品で
しかも体内の悪いものを外に出すデトックス効果もあります


その色から牛乳とどう違うの?という疑問をもたれる方もいらっしゃるかもしれませんが
牛乳は牛から、豆乳は大豆から出来ています。


それではどんな豆乳ダイエットがあるのかを私の体験と共に見てみましょう。
まず最も一般的なのは豆乳バナナダイエットです。


これは豆乳とバナナをミキサーにかけてバナナシェイクにして飲む方法です。
一日コップ1〜2杯を朝食やおやつの変わりに飲みます。


ネット上では豆乳のくささがバナナで消されて、よりマイルドに、
味わい深く、美味しくいただけるなんて書いてあります。


しかし私そこに疑いの眼を向けざるを得ません。
何度飲んでも甘いバリウムの感じが抜けません。


そうですバリウムなんです。でも痩せるためなら、
デトックスのためならと思い飲み続けていました。


次に試したのがパイナップル豆乳キウイ豆乳です。
誰もが知っているある番組で有名になった方法ですが


私自身豆乳バナナの味に飽き始め挑戦してみました。
これはパイナップルかキウイを豆乳を一緒にミキサーにいれて
30分以上置いてからおやつや、朝食代わりに飲んだりする方法
です。


気になる味ですが…
「パイナップルやキウイを入れたことでとてもフルーティになった。」
ということはありませんでした。
バナナ豆乳よりはとろみがなくなりストレートに飲みやすくなったと思います。


気になる効果のほどですが、
パイナップル豆乳やキウイ豆乳よりもバナナ豆乳が一番効果があった
のではないかと思います。


気になったので調べてみると
パイナップル豆乳やキウイ豆乳にはダイエットの本来の目的である
脂肪を燃焼させる効果はないようです。


やはり私のおススメはバナナ豆乳です。あの味にさえ我慢して飲めば必ず効果はあります。


--- ぴーR ---
老後の資金とは年金や退職金のトータル金額のことですが、老後についてそこまでしっかり勉強するのは手間ですよね。



豆乳クッキーダイエットの魅力☆



今では、本当にいろいろなダイエット方法が出ていますね☆
そこで、なその中でも飛びぬけて人気なのが、豆乳クッキーダイエットです。

ここでは、他のダイエット方法には真似できない豆乳クッキーの魅力゜+。:.゜
をお届けいたします。

ダイエットといえばもちろんカロリーをおさえて、
体重を落としていくだけだとシンプルに考えてしまいがちです。

でも、そこで大きな落とし穴を忘れてはいませんか?それは何かというと、
ダイエット期間中に起きる体調やお肌のトラブルなんです。・゜・(/Д`)・゜・。

ダイエットでカロリーのことばかり考えてしまうとどうしても
食べるものが一つに偏ったりして、

かえって新陳代謝が悪くなり便秘や、お肌が荒れたりしてしまいますよね。
でも、豆乳クッキーなら、大豆に含まれるイソフラボンや、
レシチンがそんな悩みを解決してくれます。もちろんダイエットのお約束!

低カロリー☆です。
また、レシチンには、脂肪を落とす効果もあるので、
健康になりながら美しくなれる!
身体にも女性の求める美そのものにも優しいのがポイントですね( ̄ー ̄)ニヤリッ