豆乳クッキーダイエットってどうなの??

豆乳クッキーダイエット.com > 食べ物で痩せる!

食べ物で痩せる!

スポンサードリンク

釈由美子もはまっている?!おからダイエット




最近、急激に太ったのでは?という疑惑が浮上している女優の釈さん
今はまっているのがおからダイエットです。


彼女のブログには、おからの魅力である腹持ちのよさや、
低カロリーであること、


それにもかかわらず高たんぱく質であると、
おからパワーを絶賛しているそうです。


たしかに、おからは、水分を含むと、
重さは三倍になってしまうほどの膨張感の持ち主!


栄養価がしっかりしている上、少量ですみ、
おまけにおからそのものも低カロリーなら健康を維持しつつ、
綺麗な身体を作っていけそうですね。


ただここで注意したいのは、おからを食べ過ぎてしまうこと
水分を含んで膨張するのなら、それはきっと体の中に入ってから。


それを知らずに、低カロリーだからと遠慮なしに食べてしまっては
かえって高たんぱく質で、その膨張感がおなかだけでなく
体重もいっぱいにしてしまうという事も、、、


おからは栄養価から見ても、カロリーから見ても、美人計画最強食材ですが、
適度な量を守って食べてくださいね。
そして、あなたも今日からおから美人になりましょう!!


こんにゃくダイエットでデトックス!!




こんにゃくといえば、おでんやスープなど
何かと一緒に食べるという副菜としてのイメージが強いですが、


実はダイエットにものすごく効果的であることを知っていますか?


もともと、こんにゃくはサトイモ科で、地下茎から作られます。
昔から体内にある毒素を出してくれるものとしても人に馴染み深いものですね。


それがどのようにダイエットに効果的かというと、それは低カロリーでさらに、
身体の毒を外に出してくれるという二重の魅力なんです。


その上、こんにゃくは、体内で膨らみ満腹感を与えてくれるため
食べ過ぎてしまう心配も少ないんです((*´∀`))


こんにゃくに含まれるグルコマナンには
食物繊維が豊富に働いてくれています。


日本人に不足しがちな食物繊維を多くとることは
単に便通の働きをよくしてくれるだけでなく、


最近増えている大腸がんの予防にもなります。
つまり、こんにゃく一つで、カロリーをおさえながら、
体の不必要なものをだしていく。


これなら、本当に体の内部から美しくなれるような気になりますね(゚ω゚`)ノ


プロテインダイエット=たんぱく質ダイエット(アミノ酸ダイエット)




皆さんは「プロテインダイエット」という言葉を
聞いたことがありますか??


プロテインという言葉自体は
皆さんも聞いたことがあるのではないかと思います☆


よくスポーツ選手が使用しているとか、少し詳しい人は運動する後や、
前に飲んだりするものとして知られているかもしれません。


ではそのプロテインにダイエットが付くと一体何になるのでしょう?
その前にプロテインとは一体何なのかをちゃんと知る必要があります。


このプロテイン、日本語に訳すと皆さんもご存知の「たんぱく質」なんです。でも他のサイトとかで見るとこのプロテインは
「アミノ酸」と表記している場合もありますよね。


実はこの「アミノ酸」「たんぱく質」を構成している
「有機化合物」のことなんです。


なにやら難しい話になっていましたが、
学者でない我々が考える上ではアミノ酸とたんぱく質はイコールと考えても問題はないでしょう。


ようは「アミノ酸」が100個ほど集まっているのが「たんぱく質」なんです。
「たんぱく質」は効率的に摂取することで、


脂肪を分解しやすい体の状態に変化させることが出来るのです。
この効果に着目したのが「プロテインダイエット」です。


では具体的に一体何をするのかといいますと、
ランニング、エアロビクス、水泳等の有酸素運動をする前に


プロテインを牛乳等に溶かして摂取します。
これだけです。実に簡単ですよね。


ではどんな人に効果があるのでしょうか?
それは運動をする人です。
運動をしない人にはまったくといっていいほど効果がありません。


では短期間で効果をあげることは出来るのでしょうか?
答えはYESです。


運動量を増やせばいいだけです。
またプロテインは栄養価が高く。肌のハリつやにも効果があります。

多少の運動で痩せる、
美肌効果もあるなんてこれはもう実行するしかありませんよね??

グローバルダイエット゜+。:.゜




世の中には実に多くのダイエット方法がありますが、
貴女のとる選択肢の中にグローバルダイエットは入っていますか?


グローバルダイエットとは食事の摂取カロリーを手軽に調整することが出来る
「カロリーコントロール食品」です。


貴女の毎日の三食のうち、
1食だけこのグローバルダイエットに切り替える
ことで気軽に楽しく、


しかも健康的にダイエットをすることが出来るのです。
こういったダイエットを置き換えダイエットというんです。


これは少し前に流行ったマイクロダイエットと似ているんですね。
ではマイクロダイエットとはどう違うんでしょう。


実はグローバルダイエットとマイクロダイエットは
置き換えダイエットの2トップとも言われているんです。


どちらを選ぶかは貴女次第です。
でも知らなければいけないのは、その効果のほど、


まず驚くほどの即効性はどちらもありません。
最低でも一ヶ月ほどの期間で数キロずつ計画的にダイエットしていくのです。


短期間で体重を落とすと必ずといっていいほど
リバウンドになりますよね??


そんなリバウンドを抑えるために長期戦のダイエットの助けになるのが
この置き換えダイエットなんです。


ではその長期戦の戦いを助けてくれるグローバルダイエットと
マイクロダイエットの気になるお値段は??


なんとグローバルダイエットはマイクロダイエットの半分の値段
(スリムトップスとドリンクタイプ比較)なんです!!


長い戦いになる以上、出費は抑えたいですよね。
どうでしょうあなたの選択肢にグローバルダイエットを入れていませんか??

豆乳クッキーダイエット 感想



ダイエットを志す人で「豆乳ダイエット」
この言葉を知らない人はいないでしょう。


「豆乳ダイエット」とネット検索で打てば数十万件ヒットするこの言葉。
今回はこの豆乳ダイエットをまだ試したことがない、
どのダイエット方法にしようか迷っている、そんなあなたにおススメします。


豆乳は、植物性たんぱく質を含む立派な健康食品で
しかも体内の悪いものを外に出すデトックス効果もあります


その色から牛乳とどう違うの?という疑問をもたれる方もいらっしゃるかもしれませんが
牛乳は牛から、豆乳は大豆から出来ています。


それではどんな豆乳ダイエットがあるのかを私の体験と共に見てみましょう。
まず最も一般的なのは豆乳バナナダイエットです。


これは豆乳とバナナをミキサーにかけてバナナシェイクにして飲む方法です。
一日コップ1〜2杯を朝食やおやつの変わりに飲みます。


ネット上では豆乳のくささがバナナで消されて、よりマイルドに、
味わい深く、美味しくいただけるなんて書いてあります。


しかし私そこに疑いの眼を向けざるを得ません。
何度飲んでも甘いバリウムの感じが抜けません。


そうですバリウムなんです。でも痩せるためなら、
デトックスのためならと思い飲み続けていました。


次に試したのがパイナップル豆乳キウイ豆乳です。
誰もが知っているある番組で有名になった方法ですが


私自身豆乳バナナの味に飽き始め挑戦してみました。
これはパイナップルかキウイを豆乳を一緒にミキサーにいれて
30分以上置いてからおやつや、朝食代わりに飲んだりする方法
です。


気になる味ですが…
「パイナップルやキウイを入れたことでとてもフルーティになった。」
ということはありませんでした。
バナナ豆乳よりはとろみがなくなりストレートに飲みやすくなったと思います。


気になる効果のほどですが、
パイナップル豆乳やキウイ豆乳よりもバナナ豆乳が一番効果があった
のではないかと思います。


気になったので調べてみると
パイナップル豆乳やキウイ豆乳にはダイエットの本来の目的である
脂肪を燃焼させる効果はないようです。


やはり私のおススメはバナナ豆乳です。あの味にさえ我慢して飲めば必ず効果はあります。

ダイエット豆乳の魅力と注意点




今、ダイエットだけに関わらず美容と健康を考えて多くの人に
親しまれているドリンクが豆乳です。


そもそも、なぜ豆乳はこんなに幅広く効果が見られるのでしょうか。
それはやはり豆乳を作っている大豆の力にあります。


大豆はカロリーがもともと控えめでありながら、
栄養素のバランスは天下一品です。


大豆に含まれるサポニンペプチド
とりわけダイエットに効果的なんです。


例えばサポニンは、
太る原因の基である資質が体内に吸収されるのを遅らせてくれます。


またペプチドは
もうすでに吸収してしまった脂肪が燃焼してくれるのを促してくれるんです。


つまり大豆に含まれるこの二つがあればすでにある脂肪だけでなく、
これから入ってくる脂肪どちらにおいても働きかけてくれる夢の食品
です。


また豆腐と違って豆乳は液体なので
体内に吸収されやすいのも実にありがたいことですね。


暑い夏はそのまま冷やしていけるし、寒い冬は暖めて飲んでも美味しいです。
ちなみに私は毎日朝食前に豆乳を飲んでいます。


肌も腸も元気になりますよ。
でも、一つだけ注意して欲しいのがその摂取量です。


夢の食材だからガブガブ飲んでもいいの?
といわれると決してそうではありません。


特に女性の皆さんに知っていて欲しいのが、豆乳と女性ホルモンとの関係です。
豆乳の採りすぎがホルモンのバランスを崩してしまうことがありますので、
ちゃんと考えて飲んでくださいね。

ダイエットプロテインの効果!!




皆さんはプロテインをご存知ですか?
アスリートが飲む筋肉の材料となる高タンパク質のことです。


しかしその効果が最近ダイエットにも注目されているんです。
簡単に「ダイエットプロテイン」の方法を説明いたしますと、


食事の変わりにプロテインを摂取したり、スポーツのインターバル中や、
終了後に摂取することで無駄な脂肪分を摂らないで、
引き締まった体にしてしまうダイエット法です。


ここで大事なのはプロテインを飲むのはいいんですが
運動をしないでプロテインを飲むだけだと、


カロリー過多になってしまい、結果として太ってしまいます。
「ダイエットプロテイン」ならぬ「ファットプロテイン」になってしまいます。


あくまで運動をされる方のダイエット方法だということを心得てください。
さてこのダイエットどのくらいの効果があるかというと、


女性の方ですと一ヶ月に−3キロの減量効果があったんです。
すごいですね。しかも運動をしているのでもちろん健康的にも
素晴らしいのはいうまでもありませんね。皆さんもチャレンジしてみませんか?



豆乳クッキーダイエットの魅力☆



今では、本当にいろいろなダイエット方法が出ていますね☆
そこで、なその中でも飛びぬけて人気なのが、豆乳クッキーダイエットです。

ここでは、他のダイエット方法には真似できない豆乳クッキーの魅力゜+。:.゜
をお届けいたします。

ダイエットといえばもちろんカロリーをおさえて、
体重を落としていくだけだとシンプルに考えてしまいがちです。

でも、そこで大きな落とし穴を忘れてはいませんか?それは何かというと、
ダイエット期間中に起きる体調やお肌のトラブルなんです。・゜・(/Д`)・゜・。

ダイエットでカロリーのことばかり考えてしまうとどうしても
食べるものが一つに偏ったりして、

かえって新陳代謝が悪くなり便秘や、お肌が荒れたりしてしまいますよね。
でも、豆乳クッキーなら、大豆に含まれるイソフラボンや、
レシチンがそんな悩みを解決してくれます。もちろんダイエットのお約束!

低カロリー☆です。
また、レシチンには、脂肪を落とす効果もあるので、
健康になりながら美しくなれる!
身体にも女性の求める美そのものにも優しいのがポイントですね( ̄ー ̄)ニヤリッ